ActionScript3.0を使う前に/Flash/動画の作り方の基本を学ぶ/ウェブ作成に役立つ情報サイト/It's a long way to the top

ActionScript3.0を使う前に

Home>Flash>動画のつくりかた>ActionScript3.0を使う前に

この情報はお役に立ちましたか?よろしければ皆様にもお知らせください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

ActionScriptのバージョン

ActionScriptは、1.0~3.0のバージョンがあります。
ActionScript2.0までは、比較的簡単な言語で、ムービーをプログラムで操作することができるようにしましたが、あくまで補助的なものでした。

ActionScript3.0になり、本格的なプログラム言語として大幅に強化され、それまでとは若干文法も変更されました。

ActionScript3.0はFlashPlayer9以上が入っていなければ動作しません。
しかし、現在ではFlashPlayerのバージョン9以上は、Flashを再生するコンピュータの殆どに導入されたと言われています。

基本的な動画の作り方を覚えよう

Flashをまったく使ったことがない人が、いきなりActionScript3.0を使うことはできません。

ActionScript3.0を学ぶには、前提条件として、タイムラインを使った動画の作成方法を知らなければなりません。

なぜなら、ActionScriptは、基本的にタイムライン上に配置したオブジェクトを操作するためのものだからです(タイムライン上に配置しない場合もあります)。
そのため、特殊な用語やタイムライン上の操作を知らなければ、ActionScriptの文法を覚えてもエラーが出力されてしまいます。そして、なぜエラーになったのかすら、知ることができません。

覚えたいのであれば、回り道のように感じるかもしれませんが、まずはタイムライン上にオブジェクトを配置する方法で、動画をつくる方法を覚える必要があります。

関連リンク

よく読まれている記事

UpDate:2011-2-5