デバッグ:ムービーのデバッグ/Flash/HTMLの基本を学ぶ/ウェブ作成に役立つ情報サイト/It's a long way to the top

デバッグ:ムービーのデバッグ

Home>Flash>操作リファレンス>デバッグ:ムービーのデバッグ

この情報はお役に立ちましたか?よろしければ皆様にもお知らせください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

[デバッグ]->[ムービーデバッグ]は、ActionScriptの動作をムービープレビューしながら検証します。

[デバッグ]->[ムービーデバッグ]

[ムービーデバッグ]は、ActionScriptが設定されていなければ、動作しません。

ここでは、5フレーム目と10フレーム目がキーフレームであるタイムラインを持つ、Flashドキュメントに、ActionScript3.0を設定したものを使います。

1フレーム目の円形が、5フレーム目に指定した位置まで移動した後、動作を一旦停止して、クリックすると10フレーム目に指定した位置まで移動します。

5フレーム目に、ActionScript3.0を以下のように設定しました。

stop();
stage.addEventListener(MouseEvent.CLICK, gotoFrame);
function gotoFrame(e:MouseEvent)
{
gotoAndPlay(6);
}

[デバッグ]->[ムービーデバッグ]を実行すると、ムービーのプレビュー画面と、デバッガが起動します。

デバッガでは、ActionScript3.0の動作を確認しながら、パラメータや動画の移り変わりを視認できます。

デバッガ

関連リンク

よく読まれている記事

UpDate:2011-4-30