コマンド:コマンドの実行/Flash/HTMLの基本を学ぶ/ウェブ作成に役立つ情報サイト/It's a long way to the top

コマンド:コマンドの実行

Home>Flash>操作リファレンス>コマンド:コマンドの実行

この情報はお役に立ちましたか?よろしければ皆様にもお知らせください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

[コマンド]->[コマンドの実行]は、JavaScriptまたはFlash JavaScriptでつくられたコマンドを実行します。

[コマンド]->[コマンドの実行]

Flash JavaScriptとは、jsflという拡張子のファイルで、その内容は、Flash Professionalで動作するコマンドがJavaScriptで書かれています。

[コマンド]->[コマンドの実行]をクリックすると、ファイル選択画面になります。

jsflファイル選択画面

ファイルを選択して[開く]をクリックすると、そのコマンドを実行します。

コマンドの作成

よく行う手順などは、コマンドにすることができます。

まず、コマンドにしたい手順で作業します。
次に、[ウィンドウ]->[その他のパネル]->[ヒストリ]を選択して、[ヒストリ]パネルを表示します。

ヒストリパネル

コマンド化したい手順を、ヒストリの一覧から複数選択し、右下のディスクアイコン(選択したステップをコマンドとして保存)をクリックします。

コマンドとして保存

コマンドの名前を入力します。

コマンドメニューに登録された

以上で、[コマンド]メニュー内に、保存したコマンドが表示されます。

関連リンク

よく読まれている記事

UpDate:2011-4-8