デザインノート/ファイルメニュー/Dreamweaver/HTMLの基本を学ぶ/ウェブ作成に役立つ情報サイト/It's a long way to the top

ファイル:デザインノート

Home>Dreamweaver>操作リファレンス>ファイル:デザインノート

この情報はお役に立ちましたか?よろしければ皆様にもお知らせください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

デザインノートとは、そのドキュメントに関する説明文のことです。
この説明文は、テキストで書かれた別ファイル扱いになります。
ですから、ドキュメントをサーバにアップしても、デザインノートを見られることはありません。
このため、デザインノートは、そのファイルに関する備忘録や重要な情報、を記しておくのに役立ちます。

デザインノートは、必ず設定しなければならないものではありません。
忘れてはならない事柄について記録しておく、というスタンスで使います。

デザインノートには、「基本情報」と「全情報」を記録できます。

デザインノートメニュー

デザインノートの設定

基本情報

ステータス

ドラフト、改訂1~3、アルファ版、ベータ版、最終版、要注意、といったラベルを選びます。
そのファイルの履歴に沿って覚書を記すことができます。

ノート

各ステータスにおける、備考を記入します。

ファイルを開くときに表示

そのドキュメントを開いたときに、デザインノートも同時に開きます。

ステータスごとにデザインノートを設定

全情報

全情報は、基本情報で設定した各ステータスや、ノート、ファイルを開くときに表示するかどうか、といった情報を全て見ることができます。

「+」「-」のボタンをクリックすることで、これらの情報に追加したり削除したりできます。

デザインノートの全情報

関連リンク

よく読まれている記事

UpDate:2010-2-12